平成29年6月24日(土)曇

■総合
〇科学地検基づく防災を 危機管理アドバイザー国崎氏 計画検証訴え
家庭や企業の防災対策を再点検する必要性を語った
京都政経文化懇話会の6月例会が23日、京都市中京区のホテルで開かれた.

■経済
〇日新電機が新研修施設 右京、19年完成
日新電機は23日、社員教育を強化するため、新たに研修センターを建設すると発表した.

〇京とパリ 食文化語る 姉妹都市60年でシンポ
京都市とフランス・パリ市の姉妹都市盟約(友情盟約)締結60周年を記念した公開シンポジウムが23日、中京区のANAクラウンプラザホテル京都で開かれた.

■地域
〇京野菜の出来栄え競う 北区で品評会・即売会 70人、474点出店
賀茂なすや鷹峯とうがらしなどの京野菜が並ぶ
旬を迎えた京野菜の出来栄えを競う品評会・即売会が23日、京都市北区のMKボウル上賀茂であり、地元産の新鮮な野菜を買い求める市民でにぎわった.
同区の農家らでつくる「北区農林産物共進会」が毎年開いている.

〇男女が対等な社会を 下京で共同参画の推進PR 「デートDV」問題指摘
男女共同参画社会の推進をPRする街頭広報活動が23日、京都市下京区四条河原町であった.

〇鴨沂高(上京区)の正式校歌に 喜ぶ作詞の粂川さん
60年超 「歌い継がれ感激」

〇おむつなし育児知って 乳幼児の尿量調査スタート
おむつに頼りすぎない赤ちゃんの暮らしを提唱する「おむつなし育児研究所京都サロン」(京都市上京区)が、乳幼児の尿量調査を始めた.

〇歴代の名作、3期に分け 上京で京都美術文化賞受賞者作品展
中信美術奨励基金の設立30周年を記念する「京都美術文化賞受賞者作品展」が、京都市上京区の中信美術館で開かれている

〇永田教授と彬子さま、語り合う
京都産業大(北区)学.7月4日午後5時から

〇近代の京都 写真でたどる
円山公園のにぎわい、巨椋池の漁
幕末期に登場した写真の技術がとらえた京都の姿をたどる企画「近代京都へのまなざしに見る都の姿」を、京都文化博物館(京都市中京区)と京都府は、7月1日~9月18日に開催する.

〇空き家撤去 市が命令 北区で特措法初
京都市は23日、北区紫野下築山町にある空き家の所有者に対して、放置すれば倒壊の危険があるとして、7月22日までに取り壊して撤去するなどの措置を取るよう、空き家対策の特別措置法に基づく命令を出した.

〇万願寺甘とう 保護ブランドに 団体「知名度向上を」
地理的表示保護制度(GI)の対象に、京都府北部で生産される「万願寺甘とう」など3品目を新たに登録.
京都府内は初の登録.

■交通
速度 山科署 府道四宮四ツ塚線
シートベルト 亀岡署 国道9号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です