平成29年8月18日(金)雨

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)34℃
最低気温(low)24℃
降水確率(P.O.P)40・30・20%

■地域
〇”駅ナカ”ハーブ 地域の輪 右京の商店主ら 京福・龍安寺駅で栽培開始
龍安寺参道商店街(右京区)の街路を花で飾る活動を進めてきた商店街の店主や地域住民らが、京福電鉄龍安寺駅構内の空き地を利用し、ハーブの栽培を始めた.

〇個性で描く 訪日客 中京 漫画家の30点展示
日本を訪れた外国人観光客をそれぞれの視点で表現した作品展{Nipponインバウンド道中」が、中京区アートギャラリー北野で開かれている.

〇いとしい子 笑顔いただき 伏見 障害ある子の写真展
障害のある子どもたちのいきいきとした表情をとらえた写真展「しあわせのかたち」が、伏見区の伏見青少年活動センターで開かれている.
20日まで.無料.

〇「痔主」の苦難 ユニークに 下京のイラストレーター 体験をコミック化
身近だが他人には言いづらい「痔」を取り上げたコミックエッセー「ぢ 私、痔主になりました」を、下京区のイラストレーターてらいさんが出版した.

〇山里包む 祭りの熱気 京北 花火や大踊り楽しむ
右京区京北の住民挙げての「京北夏まつり」が16日夜、地元の道の駅・ウッディー京北前で催された.

〇成長期の下着 どう選ぶ? 南区 女児と母親一緒に学ぶ
夏休みに合わせ、成長期の体の変化や下着の選び方を学ぶ「ツボミスクール」が17日、南区のワコール本社で開かれた.

■市政
〇女川町復興向け 京で水産物PR 訪問の町長に市長提案
東日本大震災からの復興に取り組んでいる宮城県女川町の須田町長が17日、京都市役所を訪れた.

■おでかけ
〇色彩とイメージの旅 22日から京都国立近代美術館
エネルギッシュな絵筆で、人間の肖像、神話、祈り、日本の風景を縦横無尽に表現してきた画家絹谷さんの展覧会「絹谷幸二 色彩とイメージの旅」が22日、京都国立近代美術館で始まる.
10月15日まで.一般1400円.

〇レゴで街創造 自由自在 左京 体験型イベント始まる
人気玩具「レゴブロック」の楽しさや魅力に触れられる体験型イベント「BRICKLIVE(ブリックライブ)in JAPAN 2017」が17日、左京区のみやこめっせで始まった.
21日まで.

■交通取り締まり
通行禁止 南署 西国街道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です