恒例の神泉苑大念仏狂言

 ユーモラスな演技 笑い誘う
 中京区の神泉苑で、恒例の神泉苑大念仏狂言が開かれている.
 4日は「大黒狩」や「土蜘蛛」など5演目が方法され、お面を付けて無言で繰り広げられるユーモラスな演技が来場者の笑いを誘う.
 5日は午後1~5時半と同6時半~9時半に行われる.無料.

平成29年11月5日(日)晴

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)18℃
最低気温(low)19℃
降水確率(P.O.P)0・0・0%

■地域
〇千本通ブラっと魅力発見
 遊郭・聚楽第堀跡巡る
 上京区の千本通界わいの建築物などを巡る「千ブラ」が4日、開かれた.
 約30人が参加し、昭和の懐かしい雰囲気を醸し出す町並みや地域に残る歴史の痕跡に触れて、魅力を再発見した.

〇子らふれあい伸び伸び
 サッカー教室や茶席お手伝い
 子どもたちがレクリエーションを楽しむ「左京子どもふれあいカーニバル」が4日、左京区の宝が池公園子どもの楽園であった.

〇口腔ケアのこつ学ぶ
 「いい歯の日週間」合わせ 中京でイベント

〇色づく実もの生け 秋の風情
 人々の目楽しませ
 東山壬生流のいけばな展が4日、上京区の本隆寺で始まった.
 5日まで.無料.

〇児童文学作家いとうみくさん
 作品へ思いを語る
 読書週間(10月27日~11月9日)に合わせ、児童文学作家いとうみくさんの講演会「作品取扱説明書」が4日、中京区の京都アスニーであった.

■おでかけ
〇国宝の木簡 厳選の95点
 平城宮跡資料館で公開
 古代人のごみが国宝に―.奈良市の平城宮跡で出土した計3184点の木簡が今年9月「平城宮出土木簡」として国宝に指定された.
 えりすぐりの95点が、平城宮跡資料館の特別展「地下の正倉院展」で今月26日まで公開されている.

■総合
〇ソフトバンク日本一 2年ぶり

■交通取り締まり
シートベルト 伏見署 国道24号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です