幻の「檜尾古寺」跡か

 左京区の山林で、平安時代前期とみられる建物2棟の遺構が17日までに確認された.
 周辺では、平安時代中期―室町時代の山岳寺院、如意寺跡が見つかっている.
 今回の建物跡は、如意寺の境内を描いた古地図とは一致せず、平安時代前期以前にあったとされる幻の「檜尾古寺」の可能性があるという.

平成29年11月18日(土)雨

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)12℃
最低気温(low)8℃
降水確率(Chance of rain)70・50・30%

■地域
〇UFOピーマン
 彩り3色 味わい甘く
 ナス科.京都府植物園のワイルドガーデンで、一風変わった果実が鈴なりとなって来園者の目を引いている.
 ユニークな見た目なので、いけばななどの鑑賞用と思われがちだが、意外に食用としても利用され、直売所などでも「UFOピーマン」として販売されている.

〇京のベンチャー 訪日客向けにサービス開始
 店舗
や施設に取り付けた発信器から商品情報などを通行人のスマートフォンに自動配信する誘客サービスを、ITベンチャーの京なか(下京区)が始めた.
 主に訪日外国人向けで、人気観光地の周辺に集中しがちな消費の分散を図る.
 「KoI(こい)(京都おもてなしforインバウンド)サービス」と銘打ち、実証実験を始めた.
 幅広いものがインターネットにつながる「IoT」の活用拡大に向け、京都市も事業を支援している.

〇京の免税店.半数売上増
 中国の国慶節期間(10月1日~8日)の免税売り上げが前年比で増加した京都市の免税店が半数以上に上ったとする調査結果を、市などが発表した.
 高額品を買いあさる「爆買い」は落ち着いたが、化粧品などの身の回り品の購買が活発で、中華圏からの訪日客の増加も全体を押し上げたと見られる.

■交通取り締まり
速度 南署 油小路通

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です