無電柱化へ直接埋設

京都市は電柱をなくす「無電柱化事業」として、電柱などのケーブルをそのまま地中に埋める実証実験を左京区の東一条通りで始めた。
大幅なコスト削減を図れる上、狭い道路でも工事が可能となる。
ケーブルや路面に支障が出ないことを確認でき、国が本格導入を決めれば、無料電柱化を促進できると期待している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です