八坂神社で年末警戒活動出発式

 年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が12月18日、府内全域で行われた.
 警察官や防犯ボランティア約3600人が繁華街を中心に巡回した.
 京都市東山区の八坂神社で行われた出発式で、山田啓二知事は「日本の顔である祇園地区の治安をみんなで守ろう」とあいさつ.
 ボランティア約60人が特殊詐欺や交通事故に注意を促すメッセージを記したカイロを通行人に手渡した.

平成29年12月19日(火)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です