シダレザクラ 宝泉寺で見頃

 京都市北部のシダレザクラの名所として知られる右京区京北下熊田町の宝泉寺境内で、平安しだれなど十数本のサクラが見頃を迎えている.
 例年より10日ほど早く山すそいっぱいに咲き誇り、見物客を引き付けている.
 平安しだれや御室、金剛、楊貴妃など希少なサクラが散策路一帯に植えられている.
 寺では4月15日まで「花まつり」を開催しており、茶店で名物のサンショミソやよもぎ餅、ぜんざいなどを格安で提供している.

平成30年4月13日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です