京都市地下鉄・バス一日乗車券販売好調

 市交通局は、地下鉄・バス一日券を1200円から900円に値下げし、バス一日券を500円から600円に値上げした.
 市交通局の速報推計によると、地下鉄・バス一日券の販売枚数は3月17日~4月20日に6万7335枚だった.
 1日平均は前年同時期に比べ約3.4倍となった.
 一方、値上げしたバス一日券の同期間の販売枚数は67万9300枚で、1日平均の1万9409枚は前年実績比で4%減となった.
 売れ行きが好調とはいえ、地下鉄・バス一日券の販売枚数はバス一日券の10分の1にとどまるため、市交通局は、地下鉄・バス一日券をさらにPRし、比較的混雑が少ない地下鉄も上手に使った観光方法を広めたいとしている.

平成30年5月3日(木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です