上賀茂神社 御禊の儀

 京都三大祭りの一つ葵祭のヒロイン斎王代が身を清める「御禊の儀」が5月4日、京都市北区の上賀茂神社で行われた.
 十二単姿の斎王代がとうとうと流れる境内の小川に、ゆっくりと手を浸した.
 御禊の儀は斎王代が創設された1956年から上賀茂、下鴨両神社で1年ごとに交代で行われている.

平成30年5月5日(土)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です