LINE 京に開発拠点

 無料通信アプリのLINEは6月13日、東京、福岡に続く国内3カ所目の技術開発拠点「LINE KYOTO」を京都市下京区のビルに開設した.
 学生が多く、外国人の人気も高い京都で多くのIT人材を確保し、スマートスピーカー向けをはじめとした新サービスの開発を加速させる狙い.
 京都市内には、ほかにも大手企業の拠点が相次いで進出しており、人材獲得競争が激化しそうだ.

平成30年6月15日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です