京の中心部 交通規制始まる

 京都府警は7月10日、祇園祭に合わせ、京都市中京区や下京区などの四条通周辺で臨時交通規制を始めた.
 宵山期間や巡行日を含め、25日まで続く.
 歩行者用道路(歩行者天国)は前祭の宵々山(15日)と宵山(16日)の2日間で、午後6~11時.
 烏丸通の御池―高辻間と四条通の東大路―堀川間を中心に行う.

平成30年7月13日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です