京都マラソン 一般枠は4.5倍

 京都市と京都マラソン実行委員会は9月6日、来年2月17日に開催する京都マラソンのランナー募集で、一般枠の抽選倍率が4.5倍になったと発表した.
 10月5日に抽選結果を発表する.
 今回から海外ランナー2400人を別枠にしたため単純比較はできないが、過去最高だった2016年の4.3倍を上回った.
 定員1万2620人に対し、応募は5万7千人だった.

平成30年9月9日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です