ふろしき防災BOOK

 日本風呂敷協会が、災害時に役立つ「ふろしき防災BOOK」を作った.
 身を守ったり荷物を運ぶなど、風呂敷の多彩な使い方を紹介する.
 9月の防災月間に合わせて作成した.
 「けがや病気に対応」「避難所での暮らし」「ストレス回避に」など災害時の場面ごとに5章で構成、約40種類の結び方、使い方を掲載した.
 A5判、302円.

平成30年9月11日(火)

Furoshiki disaster prevention BOOK

Japan Furoshiki Association made “Furoshiki Disaster Prevention BOOK” useful at the time of disaster.
Various uses of wrapping cloth are introduced, such as protecting ourselves and carrying luggage.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です