台風21号 「戦後最強」暴風

 9月4日に京都を直撃し、京滋に「戦後最強」の暴風が吹き荒れた台風21号.
 1991年に台風の強さの基準が変更されて以降、「非常に強い」勢力の台風が京都を直撃したのは初めてで、京都市では1934年の室戸台風に匹敵する風が吹いた.
 台風が市のすぐ西側を通過したことが原因とみられる.

平成30年9月13日(木)

Typhoon Jebi(No.21) “Strongest after World War II” Storm

Since the standard of strength of typhoon was changed in 1991, it was the first time that a “very strong” typhoon hit Kyoto.
In Kyoto city a wind comparable to Muroto Typhoon in 1934 blew.
It is thought that the typhoon passed just west of the city.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です