帝国ホテル 京都へ進出

 帝国ホテルが富裕層向けホテルで京都市内へ進出する方針を固めたことが11月28日分かった。
 東山区・祇園の弥栄会館(国登録有形文化財)が有力候補先の一つだが、宿泊施設としての活用には改修が必要となる。
 実現すれば国内有数の高級ホテルが京都で新たに誕生することになる。
 帝国ホテルは、東京、大阪、長野の3カ所に直営ホテルを持つ。

平成30年12月1日(土)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です