イルカショー 冬も魅せます

 京都市下京区の京都水族館は11月29日、館内で披露している劇場型のイルカショパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス」の冬季演目を発表した。
 出演者がイルカにプレゼントを渡す演出などが含まれ、12月1日から公開する。
 音楽大手のエイベックス・エンタテインメントが制作。
 サーカス団員がイルカのトレーナーと出会い、生き物と触れ合う楽しさを知る物語で、全4章で構成する。
 冬季は第3章にあたる。

平成30年12月4日(火)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です