ポインセチア Xマスへ満開

 クリスマスムードを演出する「ポインセチア展」が、京都市左京区の府立植物園で開かれている。
 赤やピンク、白など約100種700鉢が来園者を楽しませている。
 観覧温室のジャングル室では、入り口に真っ赤な「アーリーレッド」や、濃いピンク色などで小ぶりな「プリンセチア」などがずらりと並ぶ。
 室内を進むと、様々な種類のポインセチアの鉢植えを鑑賞できる。
 特別展示室には撮影スポットも用意。
 有料。25日まで。

平成30年12月9日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です