京の中心部 交通規制始まる

 京都府警は7月10日、祇園祭に合わせ、京都市中京区や下京区などの四条通周辺で臨時交通規制を始めた.
 宵山期間や巡行日を含め、25日まで続く.
 歩行者用道路(歩行者天国)は前祭の宵々山(15日)と宵山(16日)の2日間で、午後6~11時.
 烏丸通の御池―高辻間と四条通の東大路―堀川間を中心に行う.

平成30年7月13日(金)

中京にデリカテッセン1号店

 農産物生産、流通のトレードは、外食事業に参入する.
 飲食もできるデリカテッセン(惣菜店)の1号店を8月1日に京都市中京区新京極通六角下ルに開業させる.
 自社の植物工場で生産したレタスや、流通を手掛ける京野菜などをメニューに取り入れる.
 「nonahan(のなはん)新京極店」で、面積は約260平方メートル.
 亀岡市の工場で農薬を使わず水耕栽培した3~4種類のレタスをサラダなどで提供するほか、生産者から直接仕入れる京野菜などを使ったおひたしやコロッケなど約20種類の総菜も販売する.

平成30年7月12日(木)

快晴願い 響くつち音 前祭・鉾建て

  祇園祭の前祭(さきまつり)巡行(7月17日)を前に、京都市中心部の山鉾町で10日、鉾建てが始まった.
 青空の下、区のくぎを使わずに建てられた鉾の「骨組み」がビル街に姿を現し、縄の結び目を固める木づちの音が響き渡った.

平成30年7月11日(水)