西の鯖街道 歴史考えよう

 京都と若狭の交易路「西の鯖街道」を考えるシンポジウム「文化の来た道、逃れた道」が、6月2日午後2時から京都市右京区の京都学園大京都太秦キャンパスで開催される.
 京都市と南丹市、福井県高浜町、おおい町の行政や法人でつくる「西の鯖街道協議会」が製作した同街道トレイルマップの完成記念イベント.
 午後1時からうまいもん市も開催される.
 入場無料.来場者にトレイルマップを配布する.
 申し込みは、あうる京北まで.

平成30年5月17日(木)

大徳寺塔頭 ふすま絵

 有名漫画家や人気ゲームのアートディレクターら現代の美術家6人が大徳寺塔頭、真珠庵でふすま絵を描いている.
 江戸前期の建築で重要文化財の方丈(本堂)に、現世や楽園、浄土などを表現した現代の作品が姿を現している.
 新世紀エヴァンゲリオン、ファイナルファンタジーなど.
 9月1日から特別公開する予定.

平成30年5月16日(水)

エヴァ新幹線 運行終了

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」をイメージしたJR西日本の500系山陽新幹線こだま号が5月13日、運行を終えた.
 新大阪-博多間のラストランを見ようと多くの人が両駅に集まった.
 当初は昨年3月の終了予定だったが、国内外のアニメファンらの根強い人気を受け、継続していた.
 エヴァ新幹線は、山陽新幹線の全線開通40周年を記念して2015年11月に運行を開始し、新大阪-博多間を1日1往復してきた.

平成30年5月14日(月)