京都岡崎のモニュメント巡り

 京都府立図書館(京都市左京区)は、同区岡崎地域にある石碑などについての図書を集めた展示コーナー「京都岡崎のモニュメント目巡り」を設けた.
 モニュメントの由来を資料でたどる楽しさを知ってもらおうと企画.
 吉田松陰の詩碑や琵琶湖疏水の工事を指揮した技師田辺朔郎の銅像、大正天皇の即位を記念してつくられた電灯の遺構などに関する約100冊を用意した.

平成30年6月19日(水)

SLポニー引退

 「ポニー」の愛称で親しまれた小型蒸気機関車「C56」の160号機が5月27日、滋賀県湖北地域で本線の最終運行を迎え、同日夕、京都市下京区の京都鉄道博物館で引退セレモニーが行われた.
 集まった約900人のファンらが、約80年間計140万キロを走行した機関車をねぎらった.
 1939(昭和14)年に製造され、72年まで全国各地を走行.
 以降はイベント列車となり、95年からはJR北陸線の米原ー木ノ本間をつなぐ季節限定便「SL北びわこ号」で主に活躍した.

平成30年5月28日(月)

府内産木材活用 分譲住宅

 京都府の木材業者や建材店、工務店などでつくるNPO法人京都くらし方研究会(向日市)は、京都府内産の木材を活用して京都市西京区大原野上羽町に建てた分譲住宅6棟を26,27両日に公開する.
 外観のデザインに統一性を持たせ、調和の取れた家並みを形成しているのが特徴.
 一般向けに販売する.
 価格は3200万円~3800万円.

平成30年5月26日(日)