京商ビル跡地ホテル計画

 京都商工会議所が入居している京商ビル(京都市中京区)の跡地にホテルを建設するプロジェクトで、開発を手掛ける関電不動産開発が、隣接する金光教烏丸教会の土地も取得したことが、3月2日分かった.
 関係者によると、関電不動産開発が烏丸通に面する同教会の敷地の一部約560平方メートルを取得した.
 教会は5階建てで、同社が京商ビルとともに解体し、跡地に宿泊主体型のホテルを建設する.
 京都商工会議所は来春、下京区四条室町南東で建設が進む新拠点「京都経済センター(仮称)」に移る.

平成30年3月3日(土)