京商ビル跡地ホテル計画

 京都商工会議所が入居している京商ビル(京都市中京区)の跡地にホテルを建設するプロジェクトで、開発を手掛ける関電不動産開発が、隣接する金光教烏丸教会の土地も取得したことが、3月2日分かった.
 関係者によると、関電不動産開発が烏丸通に面する同教会の敷地の一部約560平方メートルを取得した.
 教会は5階建てで、同社が京商ビルとともに解体し、跡地に宿泊主体型のホテルを建設する.
 京都商工会議所は来春、下京区四条室町南東で建設が進む新拠点「京都経済センター(仮称)」に移る.

平成30年3月3日(土)

住宅改装 山紫水明の宿

 ホテル運営のケーティーエフは、上京区に富裕層向けのホテル「アクアスィート鴨川」を開業した.
 住宅を改装した全7室の施設で、鴨川や東山を見渡せる眺望を売りに外国人観光客らの利用を見込む.
 下鴨神社に近い葵橋西詰にあり、地上5階建て.
 人工歯製造装置メーカーのデンケン(山科区、現デンケン・ハイデンタル)の創業者の元自宅を改装した.

静岡鉄道 中京にホテル

 関電不動産開発(大阪市)は2月22日、京都市中京区車屋町通押小路下ルにビジネスホテルを新築し、2019年春に開業すると発表した.
 静岡鉄道が賃借して運営する.
 建設するホテルは地上10階地下1階延べ2700平方メートル.
 客室99室を予定する.
 立地場所は市営地下鉄烏丸御池駅から近く、観光客やビジネス客など幅広い宿泊需要を取り込む.
 静岡鉄道が静岡県内で展開するホテルブランド「静鉄ホテルプレジオ」として営業する.

平成30年2月23日(金)