紀州梅道中

 近畿地が梅雨入りした6月6日、和歌山県の梅産地の団体が、下鴨神社と上賀茂神社に梅を奉納する「紀州梅道中」が両神社であった.
 平安装束姿の女性らが青々とした梅の実を手に、境内を練り歩いた.
 自治体や生産者らでつくる「紀州梅の会」の主催.
 賀茂神社の例祭で梅が奉納された故事にちなみ、6月6日を「梅の日」と決めて両神社を毎年訪れている.

平成30年6月8日(金)

二条城に最多243万人

 世界遺産・二条城の2017年度の有料入場者数が243万9千人となり、大阪万博があった1970年度以来47年ぶりに過去最多を更新したことが、市の集計でわかった.
 外国人観光客が大幅に増えている上、17年は二条城が舞台となった大政奉還から150周年を記念するイベントが相次いだことから、前年度を50万人も上回った.

平成30年5月15日(火)

上賀茂神社 賀茂競馬

 乗馬発祥の地とされる京都市北区の上賀茂神社で5月5日、天下太平と五穀豊穣を願う「賀茂競馬(くらべうま)」が営まれた.
 馬12頭が2頭づつ速さを競い、境内の馬場約200メートルを駆け抜けた.
 もともとは宮中行事だったが、1093年に同神社に移された.
 神事の様子は徒然草に記述があり、織田信長も観覧したとされる.
 明治期以降は葵祭の前儀と位置づけされている.

平成30年5月7日(月)