寺社特別拝観

 通常非公開の寺社15カ所が参拝できる「京の冬の旅 非公開文化財特別公開」が京都市内で行われている.
 明治維新150年やNHKの大河ドラマにちなみ、幕末・明治期に活躍した人物ゆかりの寺などを見学することができる.
 東山区の清水寺成就院は勤王僧、月照が住職を務めた寺院.
 月照は幕府の追っ手を避け西郷隆盛とともに鹿児島県に逃れ、錦江湾で入水自殺したことで知られる.
 生前、袖を通した「かたびら」と呼ばれる着物を初公開するほか、西郷が着用したとされるかすりのひとえも並ぶ.
 また西郷が月照を悼み作った漢詩の掛け軸も陳列する.

平成30年2月27日(火)