二条城散策 手ぶらで快適

 外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに新たな手荷物預かり所ができた.
 砂利道が多く、ベビーカーやスーツケースを押しながらでは歩きづらい城内を快適に観光してもらう狙いだ.
 二条城によると、来場者の中には荷物を持ったまま空港などから直接訪れる人も少なくない.
 砂利道を歩く際は一苦労するうえ、二の丸御殿では荷物を引きずることも禁止されているため、スーツケースなどが入り口付近に置きっぱなしになることもあるという.