市バス、市営地下鉄 目標延期

 2019年度までに京都市バスと市営地下鉄の1日当たり乗客数を計80万人に増やす目標の達成が困難となり、市交通局が達成時期を28年度まで延期する方針を固めたことが2月15日分かった。
 19年度から10年間の新経営計画案に修正目標を盛り込んだ。
 市バスの運転手不足で車両数が増やせないためで、19年度は76万7千人にとどまる見通し。

平成31年2月17日(日) (京都マラソン開催)

住民票の写し発行 コンビニで

 京都市は、マイナンバーカードの所有者を対象に、住民票の写しなどの各種証明書をコンビニエンスストアで発行するサービスを始めた。
 昨年12月末時点で市内のマイナンバーカードの交付率が13.4%と低迷する中、市は「証明書取得の利便性を高めるとともにカードの交付率アップにもつなげたい」としている。

平成31年2月13日(水)

京都市動物園 植樹

 京都市動物園のニシゴリラのいる「ゴリラのおうち」グラウンドで2月10日、来園者が持参した樹木を植えるイベントがあった。
 ゴリラが遊んだり食べたりして木が折られるため、毎年この時期に植樹者を公募している。
 集まった13人は、ゲッケイジュやブルーベリーなど12本の苗木を持って、普段非公開の舎内に入った。

平成31年2月11日(月)