ポルタ 京風情たっぷり

 京都駅前地下街「ポルタ」の東エリアがリニューアルオープンするのを前に3月19日、関係者向けの内覧会があり、新たに拡充した飲食店街や京町家をイメージした内装などが公開された.
 20日午前10時にオープンする.
 約3650平方メートルを約6年ぶりに改装.
 観光客やビジネスマンをターゲットに据えた飲食部門を拡充し、手軽に味わえる回転すし店やラーメン店、居酒屋をオープンした.
 スイーツ店や土産物店も充実.
 新規15店舗を含む計25店舗が入店する.

平成30年3月20日(火)

新幹線京都駅の土産物店新装

 東海道新幹線京都駅改札内にある土産物店「京のみやげ」が、3月19日にリニューアルオープンする.
 レイアウトを変更するとともに、同店限定の商品など品ぞろえを充実させる.
 新しく取り扱うのは、デニッシュ製造販売のグランマーブル(南区)の同店限定チョコレート菓子や、煎餅店の総本家いなりや(伏見区)の「きつねせんべい」など6種類.

平成30年3月13日(火)

近鉄京都駅施設 町家風に衣替え

 近鉄日本鉄道グループの近鉄リテーリングは、近鉄京都駅構内で営業する飲食・商業施設「タイムズプレイスきょうと」を改装する.
 町家をイメージした店構えに統一し、3月16日にリニューアルオープンする.
 特急が発着する1番線ホームの南側に並ぶ施設で、国内外からの観光客の増加に合わせて改装する.