京都 最高気温 全国2番目

 3連休の7月14日、日本列島は高気圧に覆われ、京都市内では全国で2番目に高い最高気温38.5度を記録し、7月の観測史上最高を更新した.
 京都市中京区の御池通では、蜃気楼の一種の「逃げ水」現象が見られた.

平成30年7月16日(日)

広がるキャッシュレス

 タクシー業界や小売業界でキャッシュレス決済が広がりつつある.
 高速タクシーは7月10日、スマートフォンのQRコード読み取り機能でタクシー料金を決済できるサービスを開始.
 京都信用金庫は、地元商店を対象に中国の電子決済の導入を支援している.
 消費者の利便性向上や訪日外国人への対応などが狙いで、今後も普及が進みそうだ.

平成30年7月8日(日)

京の中心部 マンション急減

 大阪国税庁が7月2日発表した路線価は、京都市中心部で前年からの上昇幅が2桁となる地点もあるなど、地価高騰を印象づけた.
 訪日観光客の増加を受け、宿泊施設の開発業者が高値で土地を仕入れていることが背景にあるが、その影響でマンションの建設用地が取得しにくくなり、着工数が急減.
 分譲価格も高止まりし、中間所得層の取得が困難になっている.
 周辺部の住宅開発にシフトする不動産業者も多く、市内中心部が空洞化する恐れもある.

平成30年7月4日(水)