平成29年7月1日(土)雨

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)29℃
最低基本(low)23℃
降水確率(P.O.P)60%

■地域
〇中南米7カ国の歴史や魅力紹介 京都外大 駐日大使ら招き講座
中南米7カ国の駐日大使らを講師に招いた市民講座「知りたい!ラテンアメリカ」が30日、京都市右京区の京都外国語大学で開かれた.

 

〇外国人観光客に自転車ルール解説 府警が英語チラシ作成
京都府警は、自転車の運転マナーなどを英語で紹介した外国人観光客用のチラシを1万部作った.
京都市内のレンタサイクル店や宿泊施設に配布する.

〇20競技で熱戦へ きょうから 京都市中学選手権 総体
全国大会へのステップとなる京都市中学校選手権総体が、7月中旬を中心に市内各所で行われる.

〇卒業芸術家の日本画・彫刻一堂 銅駝美術工芸高 きょうから中京のギャラリー 移転控え初企画
銅駝美術工芸高(京都市中京区)を卒業した日本画や彫刻の作家の作品を集めた展示会が1日から、同区の堀川御池ギャラリーで開かれる.
6年後に京都駅東部地域(下京区)に移転するのに合わせて市民に美術教育への理解を深めてもらうため.

〇祇園祭彩るヒオウギ いけばなに 東山
祇園祭を彩るヒオウギのいけばな展が30日、京都市東山区祇園町南側の祇園祭ぎゃらりぃで始まった.
無料.

〇漢字ミュージアム 開館1年で新展示
世界初の日本語ワープロ 日本初の銅活字の複製品
京都市東山区の「漢検 漢字博物館・図書館」(漢字ミュージアム)が開館1周年を迎え、新しい展示物が加わった.

〇「大森文庫」の植物画 デザイングッズ販売 府立植物園
京都市左京区の京都府立植物園が管理する「大森文庫」の書物に描かれた植物画をデザインしたオリジナルグッズができた.

〇市バス乗客7700人減も 混和緩和 地下鉄に誘導
京都市、一日乗車券価格差是正4案
観光客の増加による京都市バスの車内混雑を緩和するため、市バス一日乗車券(500円)と市バス・地下鉄一日乗車券(1200円)の価格差を縮める方針の市交通局は30日、市バス券を600円と700円、市バス・地下鉄券を900円と1000円に改定して組み合わせた4案を明らかにした.

〇京都市議平均1398万円 昨年の所得 前年比100万円増
京都市議の2016年の所得、資産、関連会社の3報告書が30日、公開された.

〇政務活動費3億5800万円 京都市会 使用割合83.6%
京都市議会は30日、2016年度に各会派と議員個人に交付した政務活動費の収支報告書を公開した.

■交通
速度 下鴨署 国道367号

平成29年6月30日(金)雨

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)28℃
最低基本(low)22℃
降水確率(P.O.P)60%

■地域
〇お年寄りに元気と憩いを 体力測定や演奏 交流にぎわう
中京の「壬生ここだけクラブ」サロン開設
京都市中京区の地域団体「壬生ここだけ元気クラブ」が、高齢者の憩いの場となる「ここだけサロン」を、拠点の多目的スペースで開設した.

〇フジバカマ きれいに咲いて 伏見で園児ら苗植え
深草藤袴の会のメンバーに手ほどきを受けながらフジバカマの苗を園児が植える.
秋の七草の一つ、フジバカマの花を咲かせようと、京都市伏見区深草の青風幼稚園で29日、園児たちが苗の鉢植え作業を行った.

〇北消防署キャラ「きったー」に
北消防署(京都市北区)が消防車をモデルに作ったオリジナルキャラクターの着ぐるみの名称が29日、北区のキタオオジタウンで披露された.
「きったー」に決まり、買い物客らに愛らしい姿で防火をPRした.

〇無言の訴え 政治を問う
車いすの井上さん 毎週月曜日に北区の駅前へ
4年の活動書籍化「みんなで考える機会に」
月曜の朝、嵐電北野白梅町駅前(京都市北区)でメッセージを掲げ、無言のアピールを続ける男性がいる.
車いすで毎週駅に来る井上さんと仲間らが4年間の活動をまとめた著書「無言宣伝 京都・北野白梅町駅頭 月曜日のアサ」が発刊された.

〇悪徳商法 落語で学ぶ 西京 「どんな話も『お金』という言葉に注意」
落語を通して悪徳商法への防犯意識を高めてもらう講演会が29日、京都市西京区の市西文化会館ウエスティで開かれた.

〇空き家「予防」へ貫く信念 六原まちづくり委員会委員長 菅谷さん
空き家対策の先進地として注目を集める京都市東山区の六原学区で、ふるさとの問題解決に長年携わってきた.
空き家の防止策や活用法などをまとめた「空き家の手帖」.2016年9月には一般書籍化.

〇「ヴァン クリーフ&アーペル」展 技の極み魅了し5万人 左京 節目来場者に記念品
京都市近代美術館(京都市左京区)で開催中の「技を極める ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」展(京都新聞など主催)の入場者数が29日、5万人を達成した.

〇国道9号「Wルートに」
亀岡市の行政や経済界で、京都市と結ぶ国道9号のダブルルート化構造が浮上している.
大雨などで通行止めになりがちな両市境の老ノ坂を避けられるよう、南側をトンネルで抜く新ルート.
構想の概要は、国道9号の南を通る京都縦貫自動車道路の篠インターチェンジ(IC)付近―大原野IC付近の約5キロを直線で結ぶ.
連携が必要な京都市は堀川通の渋滞対策などを優先する一方、亀岡方面については「将来的なテーマ一つ」(建設局)と慎重姿勢.

■交通
シートベルト 下鴨署 北大路通

平成29年6月29日(木)曇

京都南部(Southern Kyoto Prefecture)
最高気温(high)27℃
最低基本(low)22℃
降水確率(P.O.P)60%

 

■地域
〇日本の未来と人づくり グローバル新時代の次世代教育像
日本文化への理解 世界で戦う鍵に
次世代の人材育成について話し合う「京都21世紀教育創造フォーラム」(京都教育懇話会主催、関西プレスクラブ共催、京都新聞・KBS京都協力)が5月28日、京都市中京区の立命館朱雀キャンパスで開かれた.

■経済
〇EVに樹脂製フロント窓 京大ベンチャーと帝人
電気自動車(EV)を手掛ける京都大発のベンチャー企業「GLM」(京都市)と帝人は28日、樹脂製のフロント窓を採用したスポーツタイプの試作車を、名古屋で初めて公開した.

〇ICTで快適観光 案内板とGPS連携 通訳や店案内アプリ
情報通信技術を活用した観光サービスが、京都で広がりを見せている.
街角に立つ観光案内板の情報と衛星利用測位システム(GPS)を組み合わせたスマートフォン向けの地図サイトや、訪日外国人の宿泊や買い物を手助けする通訳アプリが登場.
「京歩きマップ」 サービスを開発したのはベンチャー企業のストローリー(京都市下京区)
「スマイルコール」 インデンコンサルティング(中京区)

〇伏見稲荷駅を全面改装 京阪 乗降客増対応、11月完成
京阪電気鉄道は28日、2017年度に鉄道事業で約93億円の設備投資を実施すると発表した.

■地域
〇チマキザサ育成取り組む高倉小 児童、産地の現状知る

〇宝が池の森に動植物学ぼう 16日から催し
京都市左京区の宝が池公園の森を通して里山の植物や生き物について学ぶ「宝が池連続学習会」(市都市緑化協会など主催)が、7月16日から来年3月まで計6回開かれる.

〇駒札など説明板 345カ所設置確認
近代化が進んで町の風景が変わる中、区役所は1200年にわたる歴史のさまざまな出来事などを今に伝える説明板に注目し、現状を把握するため市サービス事業推進室に調査を依頼した.

〇京の名所 癒しの音色に 高瀬川や嵐電、鴨川、糺の森・・・CD化
アコースティックギタリストのゆあさまさやさん(京都市下京区)がこのほど、京都の名所をテーマにしたCD「京さんぽ」を制作した.

〇京都市芸大でニューギニア展 儀式の仮面や土器70点
7月2日まで.無料.

〇七夕にビート熱く高く 10IFEET 結成20年
野外フェス「京都大作戦」10回目で初の3日連続

〇京都市の新システム移行遅れ 事業者テスト作業に原因 第三者委員会

〇「スイッチ」発売17週で100万台突破

■交通
信号無視、歩行者妨害など 北署 西大路通