平成29年6月26日(月)曇

京都南部:最高気温28℃、最低気温21℃、降水確率60%

■地域
〇復活の鉦(かね) 澄んだ音響かせ 鷹山、八坂神社に囃子奉納
祇園祭りの「休み山」の鷹山(たかやま)(京都市中京区三条通室町西入ル)が25日、京都市東山区の八坂神社で囃子(はやし)の奉納を行った.

〇交通安全 クイズで学ぶ 伏見で催し 歌や演奏披露も
子どもたちが交通ルールについて学ぶ「交通安全伏見区民大会」が25日、京都市伏見区の区役所深草支所であった.

〇夏を健康に 茅の輪くぐり 北野天満宮
厳しい暑さを迎える前に、無病息災を願う「大茅の輪くぐり」が25日、京都市上京区の北野天満宮であった.
早朝から市民や観光客が、楼門に掲げられた直径5メートルの茅の輪をくぐり、気持ちを新たにした.

〇課題解決へ 住民が会社 高齢化や商店街の空き店舗
高齢化や商店街の空き店舗など地域の抱える問題の解決に住民自らが取り組もうと、京都市東山区の古川町商店街を含む白川地域(白川~三条通~東大路通)の住民や商店主らが中心となって24日、株式会社「白川まちづくり会社」を設立した.

〇暗算の正確性、速さ競う 右京で大会 府内の児童ら130人
京都府内の子どもらが暗算の正確性と速さを競う「あんざんオリンピック大会」が25日、京都市右京区の府中小企業会館であった.

〇ナツツバキ「落ち着く」 右京・鹿王院
京都市右京区の鹿王院(ろくおういん)で、「沙羅双樹」に例えられるナツツバキが見頃を迎えている.

〇花々 庭園に映え キキョウ「上品でかわいい」 東山・天得院、特別拝観始まる
京都市東山区の東福寺塔頭(たっちゅう)の天得院で25日、「桔梗を愛でる特別拝観」が始まった.
7月10日まで.大人500円、中高生300円.

〇「健康長寿」へ連携協定 京都市、大塚製薬支店と
介護を必要とせずに暮らせる「健康寿命」を延ばす活動を広げるため、京都市は、大塚製薬京都支店(下京区)と連携協定を結んだ.

〇幼児教育について理解を深める「京都保育のつどい」が25日、京都市東山区の京都華頂大であった.

■交通
信号無視、歩行者妨害など 右京署 妙心寺道

平成29年6月25日(日)曇

■暮らし
〇進化する非常食 アレルギー対応 火使わず温かく 甘いデザートも
大地震などの災害に備え、食料や飲料水の家庭備蓄が推奨されている.
大規模災害が相次ぐ中、近年は備蓄用食品の進化も目覚ましい.
アルファフーズ(東京都港区):ホワイトシチュー、けんちん汁
ホリカフーズ(新潟県魚沼市):カレーライス、牛丼、ハンバーグライス

■地域
〇外来種でいけばな 自然学ぶ 左京で催し
華道家から、いけばなの指導を受ける
身近な草花を通して自然に親しんでもらう催し「伝統文化と生物多様性in京都」(日本自然保護協会主催)が24日、京都市左京区の法然院などで開かれた.

〇オオムラサキ舞う京に 大原の住民団体、幼虫から飼育 50匹放蝶
国蝶オオムラサキの保護に取り組む京都市左京区大原の住民団体が、24日、幼虫から飼育したオオムラサキを観察し、放蝶する催しを大原で開き、京都大原学院の児童や住民ら約80人が参加した.

〇日常の一こま 鮮やかに表現 中京で府市民俳句大会 作品表彰や句会
第55回京都府市民俳句大会(京都俳句作家協会主催)が24日、京都市中京区の京都アスニーで開かれた.

〇西京・亀岡の住民 2日、合同演奏会
亀岡市と隣の京都市西京区の住民がオカリナ演奏や合唱で交流する恒例の「七夕交流コンサート」が7月2日、亀岡市余部町のガレリアかめおかで開かれる.

〇優良宿 府が5施設認証 外国人、高齢者に対応 新制度で初
京都府は、外国人や高齢者の観光客が快適に泊まれる環境を備えた「府優良宿泊施設」として、府内5カ所の旅館やホテルを認証した.
油屋別館 和亭(伊根町)
橋立ベイホテル(与謝野町)
美山FUTON&Breakfast(南丹市)
美山KAYA VILLA(南丹市)
美十八(南丹市)

〇「都市連携、魅力発信を」 北陸新幹線、京でセミナー
北陸新幹線の京都―新大阪間が京田辺市を経由する「南ルート」に決定したことを受け、京都府などが24日、公開セミナーを京都市下京区で開いた.

〇書家の舞 一堂麗し 左京・五花街「都の賑い」
京都の五花街合同公演「都の賑(にぎわ)い」が24日、京都市左京区の京都造形芸術大の劇場「春秋座」で2日間の日程で始まった.

〇京都市伏見区の醍醐地域の住民らが24日、子どもの居場所づくりに取り組む醍醐の地元組織を経費面やスタッフ面で支援するため、「子ども遊び学び食堂・醍醐ネット」を立ち上げた.

■交通
速度 上京署 河原町通
宮津署 国道178号

 

平成29年6月24日(土)曇

■総合
〇科学地検基づく防災を 危機管理アドバイザー国崎氏 計画検証訴え
家庭や企業の防災対策を再点検する必要性を語った
京都政経文化懇話会の6月例会が23日、京都市中京区のホテルで開かれた.

■経済
〇日新電機が新研修施設 右京、19年完成
日新電機は23日、社員教育を強化するため、新たに研修センターを建設すると発表した.

〇京とパリ 食文化語る 姉妹都市60年でシンポ
京都市とフランス・パリ市の姉妹都市盟約(友情盟約)締結60周年を記念した公開シンポジウムが23日、中京区のANAクラウンプラザホテル京都で開かれた.

■地域
〇京野菜の出来栄え競う 北区で品評会・即売会 70人、474点出店
賀茂なすや鷹峯とうがらしなどの京野菜が並ぶ
旬を迎えた京野菜の出来栄えを競う品評会・即売会が23日、京都市北区のMKボウル上賀茂であり、地元産の新鮮な野菜を買い求める市民でにぎわった.
同区の農家らでつくる「北区農林産物共進会」が毎年開いている.

〇男女が対等な社会を 下京で共同参画の推進PR 「デートDV」問題指摘
男女共同参画社会の推進をPRする街頭広報活動が23日、京都市下京区四条河原町であった.

〇鴨沂高(上京区)の正式校歌に 喜ぶ作詞の粂川さん
60年超 「歌い継がれ感激」

〇おむつなし育児知って 乳幼児の尿量調査スタート
おむつに頼りすぎない赤ちゃんの暮らしを提唱する「おむつなし育児研究所京都サロン」(京都市上京区)が、乳幼児の尿量調査を始めた.

〇歴代の名作、3期に分け 上京で京都美術文化賞受賞者作品展
中信美術奨励基金の設立30周年を記念する「京都美術文化賞受賞者作品展」が、京都市上京区の中信美術館で開かれている

〇永田教授と彬子さま、語り合う
京都産業大(北区)学.7月4日午後5時から

〇近代の京都 写真でたどる
円山公園のにぎわい、巨椋池の漁
幕末期に登場した写真の技術がとらえた京都の姿をたどる企画「近代京都へのまなざしに見る都の姿」を、京都文化博物館(京都市中京区)と京都府は、7月1日~9月18日に開催する.

〇空き家撤去 市が命令 北区で特措法初
京都市は23日、北区紫野下築山町にある空き家の所有者に対して、放置すれば倒壊の危険があるとして、7月22日までに取り壊して撤去するなどの措置を取るよう、空き家対策の特別措置法に基づく命令を出した.

〇万願寺甘とう 保護ブランドに 団体「知名度向上を」
地理的表示保護制度(GI)の対象に、京都府北部で生産される「万願寺甘とう」など3品目を新たに登録.
京都府内は初の登録.

■交通
速度 山科署 府道四宮四ツ塚線
シートベルト 亀岡署 国道9号